うしろを振り返りたいときはいつでも振り返ろう、
でもそれを忘れるくらいでちょうどいい。
kawae minako
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2009年の苗場スタート!(ネタバレ)

newalbum 

いよいよ5日。
ユーミンの苗場が始まりました〜☆
いつものように初日から、ユーミンのファンサイトは
ネタバレ炸裂!ユーミン自身もラジオでベラベラ喋ってるし・・・
このオープンで、ケラッとしたとこが流石のユーミン。

今年は前半がABの2パターン
恒例のリクエスト・コーナーをはさんで
後半は1タイプ
アンコールが、またABあるらしい。
さて、何処に僕はぶつかるやら♪

で、バンドは・・・
武部 聡志/キーボード、
市川 祥治/ギター、
中川 雅也/ギター、
田中 章弘/ベース、
宮田 繁男/ドラム
小野 かほり/パーカッション
コーラス:須藤 美恵子、松岡 奈穂美、今井 マサキ  


【セットリスト 2月5日】

1 この愛にふりむいて U-miz(1993)  
2 Good-bye Goes by LOVE WARS(1989)  
3 ホタルと流れ星 天国のドア(1990)  
4 瞳はどしゃ降り TEARS AND REASONS(1992)  
5 霧雨で見えない ダイアモンドダストが消えぬまに(1987)  
  MC    
6 雪だより SURF&SNOW(1980)
7 残されたもの 紅雀(べにすずめ)(1978)
8 12月の雨 MISSLIM(1974)

  ノーサイド NO SIDE(1984) リクエストコーナー1
  真冬のサーファー 流線形'80(1978) リクエストコーナー2
  風のスケッチ 「真夏の夜の夢」シングルのc/w(1993) リクエストコーナー3

9 彼から手をひいて SURF&SNOW(1980)  
10 ガールフレンズ VOYAGER(1983)  
11 土曜日は大キライ ALARM a la mode(1986)  
12 ルージュの伝言 COBALT HOUR(1975)  
13 少しだけ片想い COBALT HOUR(1975)  
  MC    
14 まずはどこへ行こう そしてもう一度夢見るだろう(2009) 新曲
15 DANG DANG PEARL PIERCE(1982)  
16 青春のリグレット DA・DI・DA (ダ・ディ・ダ)(1985)  
17 恋人がサンタクロース SURF&SNOW(1980)   

  メンバー紹介    
EC1 DOWNTOWN BOY NO SIDE(1984)  
EC2 ミラクル TEARS AND REASONS(1992)  
DEC BLIZZARD NO SIDE(1984)  
TEC 青いエアメイル OLIVE(1979) 武部聡志伴奏 


※む〜、実に地味でいいです。
 アルバムもまんべんなくピックアップされてるし
 冬の定番は聴けるし
 新曲は聴けるし
 今まで、ライブで聴いたことない曲がワンサカ♪
 個人的には「ホタルと流れ星」と「瞳はどしゃぶり」なんていう
 前半で一気にもっていかれそう・・・

 楽し、楽し。
 夜9時半スタート
 これだけタップリやれば、終わったら日が変わるな〜

 

LIVE comments(2) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








替わるよ、日付(笑)
次は苗場ですね〜
心配なのは、天気だけ
にしても、武部さん
ずっと、苗場滞在ってわけにはいかないのね・・・


カレー屋、14:30までに到着したら営業してるかも。
from. MISATO.A | 2009/02/08 03:28 |
なんせ
苗場ビギナーなので・・・
いろいろ、ありがとうございます。

いつかは
ご一緒したいですね♪
from. noboru | 2009/02/09 00:09 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kawaeuta.jugem.jp/trackback/71
今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。苗場についての最新...
| 苗場 | 2009/02/07 23:29 |
<< NEW | TOP | OLD>>